和布/和生地の布がたりは和風布地/和調生地通販サイト。和柄コットン、割引販売、加工にも対応

Home 浴衣・甚平特集

浴衣甚平

型紙も発売中!! 必要な布の量も確認できます

今年は手作り!私・僕だけのゆかた&じんべい

甚平キッズ ゆかたというと反物(幅の狭い和服用の生地)を使って仕立てるのが一般的でしたが、最近は ふつうの生地(洋服地)でソーイング感覚で手作りされる方が増えていますね。
反物にくらべて色・柄のバリエーション豊富な生地を使って、自由な感覚のオリジナルゆかたを 作っちゃいましょう~!

ゆかた・じんべい向きの生地一覧はこちら

好きな生地を選べるのはもちろん、フリルをつけるなどのアレンジやおそろいの小物を作ったり、 という楽しみも、手作りならでは。和裁になじみがなくても、本や型紙の作り方を見ながらなら大丈夫。今年こそ、ぜひ挑戦!

ゆかたは着る機会がないし・・・という方には、じんべいがおすすめ。
帯いらずで手軽ですし、夏のふだん着にもぴったりです!子供さんはふだんの洋服とは違うじんべいを着るのが大好きだし、 お子さんのじんべい姿は特にかわいいですよね♪おそろいでパパやママの甚平も作っちゃえば、バッチリですよ!

どんな生地を使えばいいの?

木綿の生地なら、分厚すぎるなど特殊なものをのぞいて、ほとんどがゆかたや甚平に向いています。中でも特におすすめの生地を、

【女の子向け】【男の子向け】【女性(ジュニア&大人)向け】【男性(ジュニア&大人)向け】

に分けてご紹介しています。ご参考になさってくださいね。

「リップル」や「サッカー」と呼ばれる木綿生地は特に涼しく、暑い真夏にもおすすめ。
市販の子供向けゆかたや甚平にもよく使われていますよ。布がたりにも、毎年たくさんのリップルやサッカー生地が入りますので、ぜひごらんください。

ゆかた・じんべい向きの生地一覧はこちら

ミシン OR 手縫い

もともとゆかたは手縫いで作ったもの。今でも高級なゆかたは手縫いです。
でも、直線縫いの多いゆかた・甚平はミシンで縫うのにも向いています。ミシンならだんぜん速くできますよ。

甚平キッズ ミシンがない方、手縫いがおっくうでない方は、ぜひチクチク手縫いでどうぞ。
ミシンにくらべてふんわりとした仕上がりになります (手縫いのキルトとミシンキルトをくらべてみると違いがイメージできるかも)。
また、将来、ご兄弟用などに縫い直しされる場合にも、布をいためず縫い直しのしやすい手縫いが おすすめです。

子供の帯はどうすれば?

小さなお子さんには、市販の兵児帯(へこおび)がおすすめ。
やわらかい素材なので、帯の圧迫感が最小限におさえられます。
小さな子供さんにとっては特に、帯は苦しくて暑いものですから、楽に着られるようにしてあげて ください。
兵児帯のかわりに、ストールやスカーフだって使えますよ。何か合うものがないかクローゼットを探してみては?意外なコーディネートが楽しめるかも?!ですよ。

兵児帯の作り方が本(2011年発売)に掲載されています。詳しくは「和布がたり」で。

おとなの女性用付け帯については「和布がたり」手作りの付け帯(2)~市販の型紙からで。

左画像の付け帯については「和布がたり」 手作りの付け帯(1)で。

小物はどんなものを

ふだんのものでも、もちろんOKですが、せっかくなので「和」の雰囲気のものを あわせてみてはいかがでしょう?
巾着なら簡単に作れますし、ゆかたや甚平の余り布でおそろいのものを作っちゃいましょう。
女の子には、かわいらしい髪飾りを作ってあげて。 いつもと違うおしゃれにきっとワクワクのはず♪
巾着やバッグ、髪飾りの作り方は、ゆかた・じんべいの作り方の本にも掲載されています。
巾着やバッグ類は、お手軽なパターンもありますよ。

ゆかた・じんべいギャラリー:お客様作品集

投稿募集中!!布がたりの生地で作ったゆかた・じんべいの写真を送ってください!
作品集ブログ「ゆかた・じんべい・着物」ページに掲載させていただきます。
送ってくださった方には、お買い物ポイント100ポイントをプレゼントさせていただきます(会員登録要)。

メールで info@nunogatari.co.jp まで!みなさまの作品をお待ちしておりますm(_ _)m

トップに戻る