和布/和生地の布がたりは和風布地/和調生地通販サイト。和柄コットン、割引販売、加工にも対応

ワラーチを和柄のデニムジャカードで

クローバー Iさまより

ワラーチ和柄手作り

今回布がたりさんで購入した生地で、手作りワラーチをつくりました。

ワラーチとはメキシコの先住民のララムリ族が履いているサンダルのようなもので、
まあ簡単に言うと走れるサンダルですかね。

もともと裸足に近い状態で走るランニングは、体幹を強くしダイエットにも効果あると
聞いたので始めたのがきっかけで、その繋がりでしったのが、このワラーチ。
しかもそれを手作りでつくるワークショップがあるときき子供と参加しました。

作り方はかんたんで、靴底になるシート素材と中敷になるシート素材、あとは紐があれば完成です。

1個目を作ったとき、紐をいま大河ドラマでも話題の真田紐で作る人もいるときき、
次の時は和柄のワラーチを作りたいとおもいました。

紐は真田幸村の赤備えを意識して、真っ赤な紐をネットで手に入れ、問題は中敷に悩みました。
多くは緩衝材となるスポンジシートや滑りやすい箇所なので、
滑りどめのノンスリップシートを使われる方が多いのですが、
どうしても和の雰囲気を出したかったので素材をネットで探していた時に布がたりさんに出会い、
いい生地ないか相談したところ、担当の上田さんからデニムジャガードの生地を紹介していただき、
翌日にワークショップで作る予定で、その前日にいきなり依頼したにもかかわらず、送っていただきました!

なんとかワークショップにも間に合い、仲間からアイデアをもらいながら完成することができました!
意外と女性が多いのでおしゃれなアイデアがいただけるんすよ。

作成したあとみんなで試走し、また日をあらためて10kmはしりましたが、
デニム生地のおかげで、滑ることなく走ることができました!

早くレースでお披露目したいですね。また新たな『和ラーチ』をかんがえてます!

無理な対応いただきありがとうございました!おかげで素晴らしいものが完成しました!

布がたりより

Iさま、先日はご購入ありがとうございました。
ワラーチについてご相談をお受けした時は、どのようなものか知らなかったのですが
詳しいご説明とお写真のおかげで、とてもよくわかりました。
健康にも良さそうで、体幹の弱い私にも必要かもしれませんアシ

丈夫で滑りにくい生地をお探しとのことで、デニムジャカードをご紹介したのですが
ご希望に合ったようでほっとしました。
実は内心、大丈夫だったかなと少し心配しておりましたがアセアセ
赤い真田紐にもとてもよく合っていて、本当に素敵なワラーチですね!

新しいものも既にお考えとのこと、メキシコの先住民文化と和文化の融合(?)により
また素敵な「和ラーチ」ができるのでしょうね。

今後もお仲間の皆さんと共に、ワラーチ生活を楽しんでくださいニコニコ

和柄デニムとワラーチとの出会い、とても嬉しかったですハート
ありがとうございました!


↓ご使用の生地はこちらです↓
デニムジャカード・桜流水

| 2016.12.06

トップに戻る