和布/和生地の布がたりは和風布地/和調生地通販サイト。和柄コットン、割引販売、加工にも対応

丸紐を手作り~猫の首輪に^^

こんにちは。布がたりスタッフFです。

幅3cm程の切れ端を使って猫の首輪を作ってみました。

Tシャツヤーンを芯にして丸紐になるよう手縫いしています。

 

ポリちりめん生地 小菊もよう(白)

猫の首輪を手作り・白の和柄で

 

ポリちりめん生地 はんなりつばき(黒)

猫の首輪手作り

 

コットン生地 桜きらら(白)

猫の手作り首輪・和柄コットン生地

 

コットン生地 ふんわりウェーブ おしゃれなあられ模様(水色)

猫の手作り首輪をハギレで

 

我が家の愛猫に着けてもらいました。

 

切れ端で作れるので、少しだけ布が余った時に作ってみてくださいね!

ブログ 縫い物日記 | 2021.03.01

鬼滅柄3点で~体操服袋

鬼滅の刃体操服袋

 

こんにちは。布がたりの上田です。

 

先日入荷した新商品・鬼滅の刃をイメージした「バッグテープ」「三つ編みひも」を使って、持ち手つきの巾着を作ってみました。

少しずつサイズを変えてみましたが、ちょうど体操服袋くらいの大きさでしょうか。

 

左の緑と黒の市松柄には、三つ編みひもは少し色味が違う気がしたので、無地のひもを使いました。

 

ピンクと黄色は、バッグテープ三つ編みひももなかなか合っていると思いますが、いかがでしょうか?

 

▼使っている材料はこちらです▼

コットン生地 大きな市松柄(黒/緑)

コットン生地 大きな麻の葉柄(ピンク)

コットン生地 大きな三角うろこ文(黄色/オレンジ)

伝統柄バッグテープ 25ミリ幅・2m入

三つ編みひも 2m入

ブログ 布・生地について 縫い物日記 手芸用品について | 2021.02.16

大河ドラマを見る楽しみ

こんにちは。布がたりの上田です。

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』が最終回を迎えますね。

 

歴史もののドラマや映画を観るときは、常に衣装に使われている布を気にしてしまう職業病(?)があります。

 

麒麟がくるでは、これまでの大河ドラマとは違うイメージの衣装が多く、斬新でした。

色づかいが明るくあざやかで、デザインも凝っていて、とてもおしゃれでしたね。

 

そんな中でも、見覚えのある、、、布がたりでも販売している生地もいくつか発見。

衣装はもちろん、小物でも!

 

西陣織金襴が多かったのですが、たとえば

金らん・糸屋輪宝(黒)

金らん・さやがたに花唐草(赤)

金らん・さやがたに花唐草(ベージュ)

 

などを目にしました。

皆さまの中にも気づかれた方はいらっしゃったでしょうか?

 

当然ながら、同じものを見ていてもどこに注目しているかは人によって違うもので・・・

 

しつらいに興味のある家人は掛軸や襖絵を見て感心しているのに気づきました。

それからは私も、部屋の中の様子にも目を配っていますが、大道具・小道具さんのこだわりを感じます。

 

靴下製造の仕事をしていた義母は、ドラマを見る時はいつもどんな靴下を履いているかを見ていたそうです。

 

やはり、そうなりますね!おもしろいものです(^^)

ブログ 布・生地について メディア掲載情報 | 2021.02.07

マスク用の布について~ガーゼとさらし

こんにちは。布がたりの上田です。

新型コロナウイルスの影響でマスクの入手が難しく、手作りされる方も多いですね。

 

布がたりでも以前からダブルガーゼ生地を販売しておりますが、

ここのところ品切れが続き、入荷してもあっという間になくなっている状況です。

 

タイミングによっては即納可能ですので、まめにページをごらんいただけると幸いです。

 

ガーゼ生地がない場合は、ほかにも使えそうな布があります。

 

たとえば、さらしはいかがでしょうか?

さらし生地ガーゼに

> さらし10m巻

 

たとえると、シングルガーゼに似た生地で、

無地の手ぬぐいと言うとわかりやすいでしょうか。

 

マスクに使う生地がなくてお困りの方は、お試しくださいね。

ブログ 布がたりより 布・生地について | 2020.02.29

古着からインスピレーション~和柄コットン生地 アムンゼン扇ストライプ

こんにちは。布がたりの上田です。

 

アムンゼン扇ストライプ

週末に発売した新しいコットン生地「アムンゼン扇ストライプ」

モダンで都会的な和柄という印象ですが、実は古着からインスピレーションを得てデザインされた柄です。

 

↓資料はこちら。

古着和柄

 

和柄というと一般には、なんとなく古くさい、野暮ったいというイメージもあるかもしれませんが、こんな風に秀逸なデザインも多いですね。

現代に甦ったこの素敵なデザイン、ご活用いただけると嬉しいです。

衣類や小物、バッグにもいいと思います。

 

和柄コットン生地 アムンゼン扇ストライプ

▼こちらの伝統柄コットンのページから▼

https://www.nunogatari.co.jp/fs/kiji/c/cot-dento

ブログ | 2019.02.25

高橋大輔選手☆懐かしい衣装

こんにちは。布がたりの上田です。

 

ウィンタースポーツの季節☆

個人的にフィギュアスケートを見るのが好きなのですが、

今シーズンは久しぶりに高橋大輔さんが現役復帰!

 

ぐっと若い世代が活躍する中に復帰するのは

勇気が必要だったのではと思いますが、

それ以上にあの舞台で滑りたいという気持ちが強かったのでしょうね。

ベテランとして、ぜひ頑張ってほしいです!

 

さてさて、高橋選手といえば、布がたりではこの生地です。

 

金襴生地桜の天の川

金らん・桜の天の川(黒)

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

この金らん生地は高橋選手がオリンピックで銅メダルをとった時の

エキシビション衣装に使われていました。

高橋大輔衣装生地

 

実は当時、高橋選手には特に注目してなかったのですが、

この衣装のことを知ってから俄然注目!

それからは、あの滑らかで美しいスケートのファンになりました♪

 

今シーズンの滑りを見ても、流れるような滑りは健在。

見ていると感動します。

 

高橋選手がメダルを取ったころ、

この生地を買ってくださったファンの方もいらっしゃいました。

お客様作品集にも掲載させていただいておりますので

ぜひごらんくださいね(^^)

高橋大輔&姫

大輔君&姫

 

この生地は衣装映えするので人気があり、こんなところにも!

ももクロ衣装生地

このほかにも、テレビなどで衣装として見かけることも・・・。

 

やはり、生地として見ているよりも、実際に仕立てられるとぐっとイキイキして見えます。

布に息が吹き込まれるようですね。

 

余談ながら、こういうところが手作りの楽しみ♡

私自身も手作りが好きになった理由なのかなと思います。

 

スケートを見るにも衣装が気になる職業病?

そういえば先日も、海外の選手が和柄の衣装を着ていましたよ。

思わず録画したので、また見直そうと思います^^

ブログ 布・生地について 日記 | 2018.12.25

トップに戻る